7月29日(木)藤原広嗣・稚武王・肥前名護屋城(バスハイク)

 鏡神社は神功皇后の足跡地ですが、藤原広嗣が自刃した所と伝えます。加部島の田島神社には三韓征伐の帰路で島に降ろされた仲哀天皇の弟・稚武王が祀られています。また、松浦佐用比売の望夫石があります。
 肥前名護屋城では、本丸ではガイドに案内していただき、百済武寧王の生誕した加唐島を遠望しましょう。徳川家康、伊達政宗、島津義弘陣営などは未整備のため車中からになります。
 ご案内は綾杉るな先生です。

【コース】天神 = 鏡神社・古代の森会館 = 田島神社・佐用姫神社 = 名護屋城(本丸)・博物館・波戸岬 = 天神

●期日 7月29日(木)
●集合 8時30分 天神日銀横
●会費 5,000円
●定員 15名(新型コロナ感染防止のため)
【申込・お問い合せ】
7月21日(水) までに事務局へ

一般社団法人 歴史と自然をまもる会
電話&FAX 092-408-7140
〒815-0031 福岡市南区清水1-6-29-2

rekishi_001