1月8日(火)野村望東尼「京都へ・書簡集」を読み解く

●講座名:野村望東尼「京都へ・書簡集」を読み解く
●講師:小河 扶希子 氏(平野神社編纂員、本会理事)
●日時:平成31年1月8日(火)

●開講時間:午前の部 10時~12時
午後の部 13時~15時
(午前、午後は同一内容。どちらを受講されても結構です。)
●会場:早良市民センター(地下鉄藤崎駅下車)
●申し込み:ハガキ、電話、FAX、メールにて事務局へ
●会費:(2ヶ月、6回分) 3,000円

「郷土の歴史講座」のご案内

一般社団法人 歴史と自然をまもる会では、郷土の人々を対象に「郷土の歴史講座」を開催しています。
皆様のご参加をお待ちしております。
(一)期間及び回数
この講座は便宜上二か月を単位としておりますが、年間を通して実施します。
開催回数は毎月三回、第一火曜、第二火曜及び第四火曜日が原則ですが、会場の都合で変更する場合があります。
(二)テーマ及び講師はその都度変わります。

【申込・お問い合せ】一般社団法人 歴史と自然をまもる会
〒815-0031 福岡市南区清水1-6-29-202号
電話&FAX 092-408-7140

rekishi_001