5月16日(木)求菩提山と上毛町の史跡を訪ねて(バスハイク)

求菩提山は副お悪見と大分県境に位置し、標高782mの山です。この求菩提山は古くから修験道の山として知られ、神が存する山、鬼の山あるいは天狗の山などと呼ばれています。今回は中宮や数多くの苔むした石仏や五輪塔などを巡り、資料館を見学した後はシャクナゲ園を観賞しましょう。

求菩提山の後は、上毛町の史跡・貴船神社、吉岡巨石塚、岩屋薬師堂などを巡ってみましょう。

【コース】天神 =(高速) = 求菩提山山麓(駐車場) = 座主屋敷跡→坊跡→石仏・石塔→中宮→五窟巡り→シャクナゲ園 = (上毛町)貴船神社 = 吉岡巨石塚 = 岩屋薬師堂 = (高速) = 天神

●期日 5月16日(木)
●集合 8時30分 天神日銀横
●会費 4,000円
●昼食 弁当持参又は最寄りの食堂で
●定員 25名
【申込・お問い合せ】
5月10日(金)までに事務局へ
一般社団法人 歴史と自然をまもる会
電話&FAX 092-408-7140
〒815-0031 福岡市南区清水1-6-29-2

rekishi_001