歴史と自然をまもる会トップ

歴史と自然をまもる会

新型コロナウイルス感染症への対応について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、
中断しておりました歴史探訪を、感染防止に十分配慮して5月より再開します。 どうぞご参加ください。
講座は感染防止に十分配慮して再開しており、
出席者はマスク着用、座席は机一つに一人とし、
人と人との間隔を空けることとしていますので、よろしくお願いいたします。
変更の場合は当サイトにて告知いたします。
ご理解いただけますよう、何卒よろしくお願いいたします。

歴史と自然をまもる会とは
歴史と自然をまもる会とは

歴史と自然をまもる会は、昭和41年(1966)に設立し、本年で50周年を迎えました。福岡県内における歴史と自然に関する研究を行い、広く県民の間に、その保存と活用奨励し、歴史と自然を愛護する精神を涵養させ、もって文化の振興に寄与するため設立されました。

活動目的として、
1.歴史と自然に関する調査研究。
1.歴史と自然に関する啓発宣伝。
1.機関誌の発行。
を主な活動として下記の内容の活動をおこなっております。

歴史と自然をまもる会活動内容歴史と自然をまもる会活動内容

  • 会のバスや公共交通機関を利用して福岡、九州各地の史跡を探訪致します。探訪には専門の先生が同行しわかりやすく説明をしていただけます。

  • 当会では、郷土の人々を対象に「郷土の歴史講座」を開催しております。多くの皆様のご参加を御待ちしております。

  • 会の機関誌「ふるさとの自然と歴史」を年6回発行しております。郷土福岡などの歴史や自然について、それぞれ専門の先生が執筆していただいています。

探訪と講座のご案内探訪と講座のご案内

探訪のご案内

探訪のご案内

8月22日(日)日曜遺跡散歩(バスハイク)

 史跡として国指定史跡安徳台遺跡と安徳大塚古墳、それと日本遺産指定の裂田溝(さくたのうなで)、そして市指定の丸の口古墳を訪れます。安徳台遺跡はわが国有数の弥生時代の遺跡で、小高い10万平方メートルの台地に所在します。詳し>>続きを読む

探訪のご案内

8月6日(金)城山横穴墓群 景行天皇・天智天皇 宮本武蔵(バスハイク)

 泌泉(たぎり)は1300年前の灌漑施設で、金村神社は天智天皇の視察に随行した中臣金連が鉾で地を探ると泉が湧き出して、灌漑を行ったといいます。 南木菅原神社は道真公が大宰府に行く途中、立ち寄って休息した所です。 城山横穴>>続きを読む

探訪のご案内

7月29日(木)藤原広嗣・稚武王・肥前名護屋城(バスハイク)

 鏡神社は神功皇后の足跡地ですが、藤原広嗣が自刃した所と伝えます。加部島の田島神社には三韓征伐の帰路で島に降ろされた仲哀天皇の弟・稚武王が祀られています。また、松浦佐用比売の望夫石があります。 肥前名護屋城では、本丸では>>続きを読む

探訪のご案内

7月18日(日)日曜遺跡散歩『斯馬(しま)国』を訪ねる(バスハイク)

 今回、志摩町の文化財を訪ねます。この地域を、古代律令制下、行政区画は志摩郡として確立、それ以前、中国の正史『魏志倭人伝』で7番目の国として「斯馬国」と記載、現在の志摩町に充てる意見が有力です。 邪馬台国の女王「卑弥呼」>>続きを読む

講座のご案内

講座のご案内

8月26日(木)お城の考古学

●講座名:お城の考古学●講師: 山崎 龍雄 氏(前福岡市埋蔵文化財課係長)●日時:8月26日(木) ●開講時間午前の部 10時~12時午後の部 13時~15時(午前、午後は同一内容。いずれでもご自由に選べます。) ●会場>>続きを読む

講座のご案内

8月17日(火)「魏志倭人伝」と「邪馬台国」(12)『邪馬台国』に係る総括と拾遺 ―結局「邪馬台国」とは―

●講座名:「魏志倭人伝」と「邪馬台国」(12)『邪馬台国』に係る総括と拾遺 ―結局「邪馬台国」とは―●講師: 榊原 英夫 氏(前伊都国歴史博物館長)●日時:8月17日(火) ●開講時間午前の部 10時~12時午後の部 1>>続きを読む

講座のご案内

8月4日(水)藤原純友の乱

●講座名:藤原純友の乱●講師: 瓜生 秀文 氏(糸島市文化課勤務)●日時:8月4日(水) ●開講時間午前の部 10時~12時午後の部 13時~15時(午前、午後は同一内容。いずれでもご自由に選べます。) ●会場:早良市民>>続きを読む

講座のご案内

7月30日(金)お城の考古学 その2

●講座名:お城の考古学 その2●講師: 山崎 龍雄 氏(前福岡市埋蔵文化財センター所長)●日時:7月30日(金) ●開講時間午前の部 10時~12時午後の部 13時~15時(午前、午後は同一内容。いずれでもご自由に選べま>>続きを読む

講座のご案内

7月21日(水)刀伊の入寇

●講座名:刀伊の入寇●講師: 瓜生 秀文 氏(糸島市文化課勤務)●日時:7月21日(水) ●開講時間午前の部 10時~12時午後の部 13時~15時(午前、午後は同一内容。いずれでもご自由に選べます。) ●会場:福岡市健>>続きを読む

rekishi_001

マイクロバスの貸し出し歴史と自然をまもる会マイクロバスの貸し出し

マイクロバスイメージ

会のマイクロバス(28人乗り)を会員の探訪などの為に貸し出しています。貸出にはお申し込みが必要となります。下記のリンクをクリックすると申込書がコピーできますので、必要内容を記載の上、FAXかメール、または事務所へご持参ください。

お申し込み用紙のダウンロードはコチラから⇒DOWNROAD

歴史と自然をまもる会の運営と会員募集歴史と自然をまもる会会員募集

この会は、一般社団法人という公益法人で、個人あるいは企業の会費と福岡県、福岡市の補助金などで賄われています。もし興味がありましたらお電話・FAXをいただくか、当会事務所をお尋ねください。

歴史と自然をまもる会お問い合せ

一般社団法人 歴史と自然をまもる会

〒815-0031 福岡市南区清水1-6-29-202号

TEL&FAX 092-408-7140*お問い合わせは平日(火〜金曜日の10時から16時)にお願い致します。

HOMEに戻る