11月15日(日)日曜遺跡散歩『伊都国』の古墳から『奴国』へ(バスハイク)

 『邪馬台国』を支える倭国連合の中枢を占める『伊都国』は、日本古代史において内政・外交・軍事の重要な拠点であったことが、倭人伝などの文字資料や遺跡から伺えます。その痕跡を今宿古墳群で見てみます。次に『伊都国』『奴国』の間にある早良区の遺跡、更に『奴国』の遺跡群の発掘資料を展示する「福岡市博物館」を訪れます。
 ご案内は折尾學先生です。

【コース】天神 = <今宿古墳群>(古い順より)山の鼻1号墳・若八幡古墳 = 鍬崎古墳 = 丸隈山古墳 = 今宿大塚古墳 = <旧早良郡>野方遺跡 = 吉武高木古墳・藤崎遺跡 = 「福岡市博物館」 = 天神

●期日 11月15日(日)
●集合 8時30分 天神日銀横
●会費 5,000円
●昼食 弁当持参又は最寄りの食堂で
●定員 12名
【申込・お問い合せ】
10月30日(金) までに事務局へ
一般社団法人 歴史と自然をまもる会
電話&FAX 092-408-7140
〒815-0031 福岡市南区清水1-6-29-2

rekishi_001