ウシサマと御万歳―映像で見る福岡市の年末年始―

●日時 令和元年12月21日(土) 13時半開場/14時開演(16時終了予定)
●会場 福岡市総合図書館映像ホールシネラ(福岡市早良区百道浜3丁目7番1号)

●上映会について
 福岡市文化財活性化実行委員会では、2010年より市内の民俗行事や芸能・工芸技術の記録映像を作成する事業を行い、現在までに15本の映像が作成されています。上映会では、その中から年末年始の行事を記録した映像2本を公開します。
 全国の年末年始の行事に関するレクチャーも通じて、福岡市の行事の特色と、行事から見える福岡市の姿を考えます。

●上映記録映像
 「ウシサマ―家々の収穫祭―」(2014年製作)
 ウシサマとは、かつて、市内各地で丑の日に行われていた収穫を感謝する儀礼の名称。行事ではこの日まで収穫せずに田に残しておいた稲12株を刈取り、各種の供えと共に荒神様に供える。昭和40年代頃まで市内の各所で行われていた。映像には、現在でも行事が行われている糸島の農家でのウシサマの行事の様子のほか、行事の経験者へのインタビューが収録される。

 「唐泊のどんたくと御万歳」(2011年製作)
 福岡市西区唐泊で毎年1月13日に開催されるどんたくの中で、地域の年男と年女が「御万歳」と呼ばれる舞を披露する。万歳とは新春に家々をまわって、長寿繁栄へのお祝いを述べる芸能のこと。映像には、現在のどんたく当日の様子のほか地域の人々へのインタビューが収録される。

●レクチャー 須永 敬(九州産業大学教授)
●申し込み  当日先着順。入場無料。※未就学児入場可。必ず保護者同伴のこと
●主催    福岡市文化財活性化実行委員会
●問い合わせ先 福岡市経済観光文化局文化財活用部文化財活用課
        TEL 092-711-4862 FAX 092-733-5537
        福岡市の文化財ホームページ http://bunkazai.city.fukuoka.lg.jp/

rekishi_001